南町田グランベリーパーク

南町田グランベリーパークの広場と商業施設の写真 東京
スポンサーリンク

南町田グランベリーパークを案内します。

南町田グランベリーパークの広場と商業施設の写真

スポンサーリンク

南町田グランベリーパークの概要

まずは、南町田グランベリーパークの概要を案内します。

南町田グランベリーパークのロゴモニュメントとスヌーピー像の俯瞰写真

正式名称南町田グランベリーパーク
住所
(所在地)
〒194-8589 東京都町田市鶴間3丁目4-1
施設所有者東急株式会社
施設管理者株式会社東急モールズデベロップメント
設計者株式会社東急設計コンサルタント
開業日2019年11月13日
敷地面積約83,000㎡
延床面積約151,000㎡
商業施設面積約53,000㎡
店舗数241店舗
※開業時点
中核店舗/施設109シネマズグランベリーパーク、スヌーピーミュージアム、グランベリーホール、スノーピーク、モンベル、東急ストア、成城石井、トリンプ
駐車台数2,027台
電話番号042-788-0109(代表)
ホームページhttps://gbp.minamimachida-grandberrypark.com/
スポンサーリンク

南町田グランベリーパークのフロアガイド

南町田グランベリーパークは、駅・商業施設・公園などが一つにまとまったオープン型複合ショッピングモールになります。

南町田グランベリーパークの施設内全体地図

エリアとしては、241店舗ある都内最大規模のアウトレット複合商業施設「グランベリーパーク」、モールの中央に位置しスヌーピーミュージアムやピーナッツ カフェ、まちライブラリー、子どもクラブなどがある「パークライフ・サイト」、そして多様なスポーツやアクティビティが楽しめる鶴間公園という大きく3つのゾーンに分かれています。

スポンサーリンク

 
スヌーピー推しのショッピング&アウトレットモールということもあってか、パークのあちこちに、スヌーピーが点在しています。

南町田グランベリーパークのロゴモニュメントとスヌーピー像の写真

南町田グランベリーパークのスヌーピー像が並ぶエリアの写真

 
また、水のカーペット(噴水)や炎のオブジェなどの演出設備や、オープンモールならではの屋外空間が広がりますので、ショッピングをしながらエンターテイメントを楽しめたり、自然や景色を感じられたりできるのもグランベリーパークならではの魅力です。

南町田グランベリーパークの演出設備・サービスの写真
南町田グランベリーパークの自然・景色の写真
スポンサーリンク

南町田グランベリーパークでおすすめの施設

南町田グランベリーパークの中でもおすすめの施設をいくつか紹介します。

スヌーピーミュージアム

南町田グランベリーパークのスヌーピーミュージアムの外観写真
スヌーピーミュージアムは、スヌーピーを主題とした美術館で、南町田グランベリーパークの中でも象徴的な施設です。
元々は2年半の期間限定で東京は港区六本木5丁目の麻布保育園跡地に開館したのですが、あまりの盛況ぶりもあり2019年12月14日にグランベリーパーク内に移転リニューアルが決定しオープンしたとのことです。

なんとアメリカのカリフォルニア州にあるシュルツ美術館の世界で唯一の公式サテライト(分館)となっており、同館が所蔵する原作コミック「ピーナッツ」の貴重な原画展示や、スヌーピーの作者であるチャールズ・シュルツ氏に関するコーナー、そしてスヌーピーやチャーリー・ブラウンなどダイナミックな展示がされています。

スポンサーリンク

 
このミュージアム最大のみどころはなんと言っても「スヌーピー・ルーム」。目玉はライナスの毛布の上でスヤスヤ眠る約8mの巨大スヌーピー!
必ず巨大スヌーピーと一緒に一枚は写真に納めたいサイズ感ですよ!

チケットは日時指定の前売券か当日券を購入する形で4歳以上は有料となりますが、4歳未満は入場無料です。

チケット区分入館料(前売券)入館料(当日券)
一般・大学生1,800円2,000円
中学・高校生800円1,000円
4歳〜小学生400円600円

 
また、美術館ということもあり、営業時間が朝10時から夜18時(最終入場は17:30まで)と短いので当日券で行かれる方は注意しましょう。

まちライブラリー

南町田グランベリーパークのパークライフ・サイトにある「まちライブラリー」の外観写真
まちライブラリーは、持ち寄った本がきっかけでちょっとしたお話やお茶会などの交流ができ、その場に持ち寄った本の独自の本棚(まちライブラリー)ができる施設です。
全国には大学や病院、お寺やカフェなどに「まちライブラリー」がありますが、南町田グランベリーパークは鶴間公園の緑を見渡し、かつて公園にあった木を活かした壁一面の本棚に囲まれた素敵な空間が広がっています。

スポンサーリンク

モンベルヴィレッジ

モンベルグランベリーパーク店の外観写真
モンベルヴィレッジは、世界有数のアウトドアブランド「モンベル」が手掛ける施設で、グランベリーパーク店の売り場面積は日本国内最大級を誇ります。
建物の横には本格的なクライミングピナクル(擬岩)や、カヤック体験のための人工池もあります。

スポンサーリンク

ファンヴィレッジ with NHKキャラクターズ

南町田グランベリーパークのキッズディスカバリー2階にあるファンヴィレッジ with NHKキャラクターズ外観写真
「ファンヴィレッジ with NHKキャラクターズ」は、NHK Eテレの人気番組「いないいないばあっ!」「おかあさんといっしょ」「みいつけた!」に登場する人気キャラクターに親しめるアミューズメント施設で、キッズディスカバリーの2階にあります。
営業面積は270坪もあり、乳幼児から子供に人気の施設となっています。

正式名称FUN VILLAGE with NHKキャラクターズ
住所
(所在地)
〒194-8589 東京都町田市鶴間3丁目4-1
南町田グランベリーパーク キッズディスカバリー2階E201区画
営業時間10時〜20時
料金ファンヴィレッジ with NHKキャラクターズの大人・子供の料金表
定休日休館日は母体施設に準ずる
電話番号042-796-3304
ホームページhttps://tempo.gendagigo.jp/funvillage/minamimachida.html
スポンサーリンク

南町田グランベリーパークのレストラン・フードコート

南町田グランベリーパークには、様々なレストラン・カフェがあります。

南町田グランベリーパークのレストラン&カフェテナントショップ一覧

 
レストラン・カフェのある場所も、ステーションコート・セントラルコート・ワンダーシアター・ギャザリングマーケット・グリーンリビング・キッズディスカバリーと万遍なく分散しています。
南町田グランベリーパークの中でもフードコートと呼ばれるエリアはキッズディスカバリーの1階にあります。

南町田グランベリーパークのキッズディスカバリー1階のフードコート側入口写真

 
建物の外にまでテーブルが広がりテラス席のような形になっていますが、中に入ると、巨大なフードコートが広がっており、子供たちが遊べるようなスペースや走り回っても大丈夫なように小上がりのローテーブル席もあって、さすがキッズディスカバリーにあるだけあるなという印象です!
子供連れのファミリー層に優しい設計ですね。

南町田グランベリーパークのフードコートの写真

スポンサーリンク

キッズディスカバリーはベビールームも充実!

南町田グランベリーパークのキッズディスカバリーはベビールームも充実しています!

南町田グランベリーパークのキッズディスカバリーのトイレ・ベビールーム案内図

 
下記のベビールーム案内のフロアマップを見ていただきますと、女性トイレはすべての個室がベビーカー入室可能でベビーチェアが設置されているばかりか、男性トイレもすべての個室にベビーチェアが設置されていることが解ります。
また、オムツ替え台・個室の授乳室はもちろん、休憩できるようレストスペースまで揃っています!

南町田グランベリーパークのキッズディスカバリーのベビールームフロアマップ

スポンサーリンク

 
実際のオムツ替え台・個室の授乳室・レストスペースは下記のような雰囲気です。

南町田グランベリーパークのキッズディスカバリーのベビールーム内オムツ替え台の写真

南町田グランベリーパークのキッズディスカバリーのベビールーム個室授乳室の写真

南町田グランベリーパークのキッズディスカバリーのベビールームレストルーム写真

 
乳幼児・赤ちゃん連れのママさんにとっては嬉しいショッピングモールですね!

スポンサーリンク

南町田グランベリーパークの営業時間

南町田グランベリーパークの各フロアの営業時間は下表の通りとなります。
なお、個別店舗ごとに一部営業時間が異なる場合もあります。

エリア名店舗/施設種別営業時間
ステーションコートレストラン&カフェ11時~22時
サービス店舗10時~20時
ショッピング店舗10時~20時
セントラルコートレストラン&カフェ11時~22時
サービス店舗10時~20時
ショッピング店舗10時~20時
キッズディスカバリーフードピクニック10時~21時
サービス店舗10時~20時
ショッピング店舗10時~20時
ギャザリングマーケット[月曜〜木曜]10時~20時
[金・土・日祝]10時~21時
パークライフ・サイトスヌーピーミュージアム10時~18時
ピーナッツ カフェ10時~21時
まちライブラリー[平日]11時~19時
[土日祝]11時~18時
南町田こどもクラブつみき10時~18時
鶴間公園クラブハウス棟9時~21時
テニスコート9時~21時
スタジオ9時~21時
運動広場9時~17時
グラウンド9時~21時
スポンサーリンク

南町田グランベリーパークの駐車場・駐車料金

南町田グランベリーパークの駐車場は、駅に近いステーションコートに駐車場A、セントラルコートに駐車場BC、109シネマズの入るワンダーシアター(Wonder Theater)の4階と屋上に駐車場Dと、大きく4つの駐車場エリアに分かれます。

南町田グランベリーパークの駐車場案内図

中でも駐車場BCは、1階のギャザリングマーケットから屋上まで駐車できるスペースがありアクセスも便利です。

南町田グランベリーパークの駐車場BCのフロア写真

スポンサーリンク

 
駐車台数としては2,027台まで駐車でき、営業時間は午前8時から午後24時まで(最終入庫は23時まで)となります。
駐車場の高さ制限は2.1mとなりますが、車高2.1mを超える福祉車両で行く場合、駐車場係員へ伝えると専用駐車スペースへ案内してもらえますのでその旨を伝えるようにしましょう。

南町田グランベリーパークの立体駐車場写真

 
駐車場の混雑時間帯としては、平日は終日に渡り割と快適に駐車できますが、休日は昼過ぎから夕方の時間は混雑します。とくに、15時台から17時台は出庫するのに渋滞しますので注意しましょう。

南町田グランベリーパークの平日・休日の駐車場混雑時間帯グラフ

 
南町田グランベリーパークの駐車料金ですが、平日は最初の2時間、休日は最初の1時間まで無料となり、平日・休日ともに以降30分ごとに250円の料金が発生します。
ただ、他のショッピングモールやアウトレットパーク同様、当日のお買い上げ合計金額により駐車時間の無料延長サービスがあります。他に、109シネマズでの有料鑑賞、東急ロイヤルクラブ会員の方向けの駐車時間無料延長サービスもあります。
詳細は下の駐車サービスのご案内をご参照ください。

南町田グランベリーパークの駐車場の無料時間枠とお買上げ金額別の駐車時間延長サービスの案内

 
ただし、パークライフ・サイト(スヌーピーミュージアムやピーナッツ カフェ等)、鶴間公園(運動広場、グラウンド等)の利用に関しては、グランベリーパーク駐車場の延長サービス対象外となります。
鶴間公園は鶴間公園専用の駐車場が別にあり、1時間まで無料、以降30分ごとに200円で駐車できます。

スポンサーリンク

南町田グランベリーパークの駐輪場・駐輪料金

南町田グランベリーパークの駐輪場と駐輪料金は場所によって異なります。

南町田グランベリーパークの駐輪場写真

駐輪場所台数種別無料枠料金
第1駐輪場(ステーションコート)100台自転車2時間無料以降2時間毎100円
第2駐輪場(セントラルコート)440台自転車3時間無料以降7時間毎100円
48台バイク
※8時〜24時
2時間無料以降4時間毎200円
第3駐輪場(セントラルコート)90台自転車3時間無料以降7時間毎100円
17台思いやりゾーン以降7時間毎200円
第4駐輪場(セントラルコート)90台自転車3時間無料以降7時間毎100円
第5駐輪場(セントラルコート)350台自転車3時間無料以降7時間毎100円
第6駐輪場(セントラルコート)200台自転車3時間無料以降7時間毎100円

なお、利用はバイクを除き24時間、収容台数は1,335台まで駐輪することができます。

スポンサーリンク

南町田グランベリーパークへの行き方・アクセス

続いて、各種交通機関での、南町田グランベリーパークへの行き方・アクセスを案内します。

スポンサーリンク

車で行く場合

南町田グランベリーパークへ車で行く場合、東名高速道路の横浜町田ICが最寄りとなり、インターチェンジを降りてスグの場所にあります。
一般道の各方面から行かれる際は、渋谷方面からは246号を厚木方面へ、厚木方面からは246号を渋谷方面へ、横浜方面からですと保土ヶ谷バイパス(高架道路)を相模原方面へ、相模原方面からですと16号を横浜方面へ、町田方面からですと鶴間町谷通りを南町田グランベリーパーク駅方面へ進みましょう。
詳しくは下記の周辺地図のルート案内図をご参照ください。

南町田グランベリーパークの周辺地図と車でのルート案内

カーナビを利用される方は、南町田グランベリーパークが目的地として検索できるはずですので設定しましょう。

スポンサーリンク

電車で行く場合

電車で行かれる場合、東急田園都市線の南町田グランベリーパーク駅から施設まで直結しています。

南町田グランベリーパーク駅の東急田園都市線とグランベリーパーク入口の写真

渋谷駅からは東急田園都市線の急行で約33分、町田駅からは中央林間駅経由で約15分、大井町駅からは東急大井町線直通急行で約42分で到着することができます。

スポンサーリンク

バスで行く場合

バスで行く場合は、町田駅にある町田バスセンターから神奈川中央交通の路線バスが出ています。[町田89]系統の南町田グランベリーパーク駅行に乗車し、終点の南町田グランベリーパーク駅で下車しましょう。乗車時間は約25分です。
また、羽田空港や成田空港から空港リムジンバスが出ており、南町田グランベリーパーク駅まで行くこともできます。

ショッピングモール横にドレッセタワー南町田グランベリーパークも建設中

2023年現在、ショッピングモールの横には、大型タワーマンションとなるドレッセタワー南町田グランベリーパークが建設中です。

南町田グランベリーパークと建設中のドレッセタワー南町田グランベリーパークの写真

 
元々、ファミリー層に人気の商業施設ではありますが、ドレッセタワーが完成し居住者も増えると、益々グランベリーパークの魅力が増しそうですね!

タイトルとURLをコピーしました