イオンスタイル赤羽

イオンスタイル赤羽の外観写真 東京
スポンサーリンク

イオンスタイル赤羽を案内します。

イオンスタイル赤羽の外観写真

スポンサーリンク

イオンスタイル赤羽の概要/フロアガイド

まずは、イオンスタイル赤羽の概要を案内します。

正式名称イオンスタイル赤羽
住所
(所在地)
〒115-0043 東京都北区神谷3丁目12番1号
施設所有者イオンリテール株式会社
施設管理者イオンリテール株式会社
敷地面積9,481㎡
延床面積17,952㎡
商業施設面積7,538㎡
店舗数71店舗
中核店舗イオンスタイル赤羽、スターバックス、丸亀製麺、ドムドムバーガー、ヤマダ電機、キャンドゥ
駐車台数274台
営業時間
イオンスタイル フード&ドラッグ
[1階 食品売場]午前8時~午後22時
[2階 日用品]午前9時~午後22時
イオン専門店
[カンテボーレ]午前9時~午後21時
[キャンドゥ]午前9時~午後22時
[スターバックス]午前8時~午後22時
[ドムドムバーガー]午前9時~午後22時
[ポニークリーニング]午前9時~午後20時
[丸亀製麺]午前11時~午後21時
[ミスターミニット]午前9時~午後20時
[ヤマダ電機]午前9時~午後21時
電話番号03-5939-3550(代表)
ホームページhttps://www.aeon.com/store/イオン/イオンスタイル赤羽/
スポンサーリンク

イオンタウン赤羽は2023年7月28日にオープンしたばかりの新しいスーパー型モールです。

 
イオンタウン赤羽という名前の通り、基本的には食品と日用品に加えお薬を取り扱う「イオンスタイル フード&ドラッグ」が大半を占めます。
ただ通常のスーパーとは異なり、ヤマダ電機・キャンドゥ・スターバックス・ドムドムバーガーなど8店のテナントが入っており、駐車場としても2フロア占めるなどスーパーと言えない大型施設です。

イオンスタイル赤羽のフロアガイド

 
とは言え、何千台入るような大型駐車場は無く、イオンモールのようなショッピングモールとも言えないため、スーパーとショッピングモールの中間に当たるようなショッピングセンターと言えます。

東京の北区や板橋区などはこのような規模のショッピングセンターをちらほら見かけます。

スポンサーリンク

スターバックスコーヒー イオンスタイル赤羽店

イオンスタイル赤羽の1階正面入口から入りすぐ右手にはスターバックスコーヒー(スタバ)が広がっています。

イオンスタイル赤羽にあるスターバックス

 
正面入口からではなく、外側から直接スターバックスコーヒーに入ることもできます。

スターバックス イオンスタイル赤羽店

スポンサーリンク

ドムドムハンバーガー イオンスタイル赤羽店

イオンスタイル赤羽の前身となるイオン赤羽北本通り店時代からあるドムドムハンバーガーも新しくオープンされたイオンスタイル赤羽にも入っています。

イオンスタイル赤羽にあるドムドムハンバーガー

スポンサーリンク

丸亀製麺イオンスタイル赤羽

イオンスタイル赤羽には丸亀製麺もテナントとして入っています。

イオンスタイル赤羽にある丸亀製麺

スポンサーリンク

ポニークリーニング イオンスタイル赤羽店

夜遅いので空いていますが、イオンスタイル赤羽にはポニークリーニングもありますので、買い物ついでに立ち寄れて便利ですね。

イオンスタイル赤羽にあるポニークリーニング

スポンサーリンク

イオンネットスーパーで注文・店舗で受取りも可能

イオンタウン赤羽も、ネットスーパーで注文し店舗で受取りすることが可能なピックアップロッカーが備わっています。
お薬もロッカー経由で受け取れるようですね。

イオンスタイル赤羽のピックアップロッカーとお薬受取りロッカー

スポンサーリンク

イオンスタイル赤羽への行き方・アクセス

続いて、各種交通機関での、イオンスタイル赤羽への行き方・アクセスを案内します。

スポンサーリンク

車で行く場合

車で行く場合は、一般道(北本通り)を東京メトロの志茂駅方面へ進みます。
赤羽警察署前の交差点(T字路)を大通りから小道に入り、1ブロック進むとイオンスタイル赤羽が見えてきます。

カーナビを利用される方は、イオンスタイル赤羽の住所「東京都北区神谷3丁目12番1号」もしくは電話番号「03-5939-3550」を入力いただくと、イオンスタイル赤羽が出てくると思います。
ただ新しい施設のためカーナビで出てこない可能性もあります。その際は住所を目的地に設定し向かうようにしましょう。

ちなみに、周辺インターからの車ルートと目安到着時間は以下の通りです。

  • 首都中央環状線 王子北出入口 内回り出口 約7分
  • 首都川口線 鹿浜橋出入口 下り出口 約7分
  • 首都川口線 鹿浜橋出入口 上り入口 約11分
  • 首都中央環状線 王子北出入口 外回り入口 約11分
  • 首都川口線 鹿浜橋出入口 下り入口 約19分

電車で行く場合

電車で行く場合は、東京メトロ南北線の志茂駅が最も最寄りとなります。1番出口を出て徒歩5分ほどです。
JRで行く場合はJR埼京線・京浜東北線などが乗り入れる赤羽駅が最寄りで、南口を出て徒歩15分ほどです。

上記のGoogleマップをスマホで開いて、今自分のいる現在地を元に、たどり着くようにしましょう。
ただ、JR赤羽駅から行く場合は少し歩くのに距離がありますので、赤羽駅東口バス停からバスで行く方法も検討しましょう。

スポンサーリンク

バスで行く場合

バスで行く場合は、都営バスの王57(赤羽駅東口-豊島五丁目団地)・王40(飛鳥山-北車庫前)・王40(豊島二丁目-北車庫前)で行くことができます。
バスルートとしては

  • 都営バス「王57」豊島五丁目団地行きに乗車し、北車庫入口・北車庫前で下車
  • 都営バス「王57」赤羽駅東口行きに乗車し北車庫前で下車
  • 都営バス「王40」北車庫行き北車庫前で下車

の3ルートで行くことができます。

北車庫入口もしくは北車庫前で下車すると、バス停から赤羽警察署が見えます。
赤羽警察署前の交差点(T字路)を大通り(北本通り)から小道に入り、1ブロック進むとイオンスタイル赤羽が見えてきます。

イオンスタイル赤羽の駐車場・駐車料金

イオンスタイル赤羽の駐車場は、収容台数274台まで駐車することができます。
エリアとしては3つに分かれており、274台をそれぞれ何台まで駐車できるかの内訳としては、

  • 平面駐車場:24台
  • 3階駐車場:113台
  • 屋上駐車場:137台

となります。

イオンスタイル赤羽の3階駐車場
イオンスタイル赤羽の屋上駐車場
スポンサーリンク

 
駐車場の高さ制限は3つのエリアともに、車高2.3mまでOKで、駐車場の利用時間は、朝7時から夜22時までとなります。

気になる駐車料金は基本料金は終日30分ごとに200円で、イオンスタイル赤羽の各店舗にて1円でも買い物すれば1時間無料、2,000円以上買い物すれば2時間まで無料となります。ちなみに、専門店・直営店のレシート合算で2,000円以上あればOKです。
また、平面駐車場と3階駐車場は最大料金の設定はありませんが、屋上駐車場のみ最大料金があり24時間で800円になります。

イオンスタイル赤羽の駐車料金案内

 
ちなみに、駐車券などは発券されず、車両ナンバーから入庫時間を検知され、出庫前に駐車料金の精算機で車両ナンバーを入力し精算するシステムになります。

イオンスタイル赤羽の駐車料金精算機

スポンサーリンク

 
注意点としては、現金での精算ができず、PayPayやメルペイなどのQRコード決済かクレジットカード決済での精算のみ対応となりますので、気をつけましょう!

イオンスタイル赤羽の駐車料金精算方法

イオンスタイル赤羽の駐輪場(自転車・バイク)

イオンスタイル赤羽の駐輪場は、自転車専用スペースとバイク専用スペースに分かれています。
その数、約320台までと車の駐車場以上の台数を駐輪することが可能です!

イオンスタイル赤羽の駐輪場写真
イオンスタイル赤羽のバイク駐輪場

駐輪料金は、お買い物をしなくても最初の2時間は無料で、以降12時間ごとに100円で駐輪できます。

タイトルとURLをコピーしました